• Grey Instagram Icon
  • Grey Tumblr Icon
  • Grey YouTube Icon

ABOUT

 Tokyo native music producer TOMOKO IDA aka @djtomoko started her musical career playing piano at the age of 6 via the influence of her mother who is music teacher. Heavily inspired by the Japanese New Jack Swing dance group ZOO,

TOMOKO’s interest in Hip-Hop culture, music and sound began to peek. Honing her skills and understanding of Hip-Hop music

as a club DJ in Tokyo, she evolved into making beats as a music producer.

 In 2008, she ventured to New York City for 1.5 years, where she sessioned with diverse NYC artists and built many connections in the music business with both indie and signed artists.

After coming back to Japan, she started the female duo “@djtomoko n Ucca-Laugh”. They started their career in 2010 performing live at the Brooklyn Hip Hop festival, followed by performances with big names at numerous venues, such as with DJ Premier at Soiree and as opening act for HOT97 presents Cyhi the Prynce (GOOD Music) at SOB’s in Manhattan, New York City. Their EP charted #1 on iTunes’ Hip-Hop charts in 2014.      

TOMOKO has performed all over the world in New York, Atlanta, Los Angeles, London,Vietnam, Taipei and Japan while appearing

in AKAI’s official videos for the MPC Renaissance. 

Currently supported by AKAI, TOMOKO is the world's only female music producer who does live performances with the MPC.

She is now pushing her career above and beyond the Hip-Hop industry to also work within the genres of Dance, R&B, Electronic, and Pop.

Numerous singles and albums with TOMOKO's productions have ranked in the top 5 on Japan's Oricon sales charts. She's also recently added a number 1 to that collection.

東京都出身。6 歳の頃にピアノとダンスを習い始める。

8歳の頃、当時の人気グループ『ZOO』を見て以来new jack swing、HipHopカルチャーに興味を持つようになる。

18歳から約4年ほど都内クラブでDJとして活動後間もなくビートメイカーに転身。 

2008年にニューヨークに渡米。インディーズからメジャーまで、多くのHIPHOPアーティストとの交友関係を築く。 

帰国後は @djtomoko n Ucca-Laugh のビートメイカーとして活動開始。

2010年、ニューヨーク・ブルックリンHipHopフェスティバル公式イベントに出演。更にマンハッタンのSoireeにてDJ Premierと競演。

同年、横浜アリーナで行われた「BEAT CONNECTION」のオーディションでベストサウンド賞を受賞。

2014年にはNYの老舗ライブハウスSOB'sでHOT97主催Cyhi the Prynce (GOOD Music) ライブにてオープニングアクトを務める。

同年に発売したEP「Girls don’t kill your time」はiTunes HipHopアルバムチャート1位を獲得。

その他、アトランタ、ロサンジェルス、ベトナム、台湾、ロンドン、ラスベガスでのイベント出演も多数。

現在は、日本、韓国のトップアーティストへの楽曲提供をしている。

2018年リリースしたインストゥルメンタルEP『shikkui』に収録された「soumei」は、ストリーミングサービス(Spotify)にてほぼ無名といえる存在ながら、

リリースから1年で異例の45万再生を突破する評価を得た。

また、AKAI professionalのオフィシャルビデオにも登場。 MPCでライブパフォーマスンをする唯一の女性プロデューサーである。

© 2019 tomokoida.com